2016年を振り返ったら2017年へ向けて走りましょうかね


 はいどうもこんばんは、漬物です。

 あっという間に年末です。毎年こんなこと言ってる気がしますね。アレもやりたかったしこれもやりたかった…と嘆いていても始まりません。来年やればいいんです。年が改まるだけで、私たちにはそれなりに時間が残されてるんですから。

 というわけで。

 2016年を振り返って、反省を踏まえつつ、来年は何を使用かしらとワクワクする時間がやってまいりました。どれ、昨年の今頃はなにを考えていたのかというと…ああ、そうそう、そうでしたっけ(滝汗

  1.  体重 63kg 台を達成するために 自宅酒を控え(2回/week 以下)、運動の機会を増やす
  2.  SR を取るために、自転車走行距離 500km / month を維持する
  3.  危険回避のためにバニーホップ・ジャックナイフターンができるようになる
  4.  ノルディックウォークあるいはランを月1回以上
  5.  走行会らしきものを一回くらいは開催する

 あー…。
 5番はクリア、4番は平均すればクリア。3番はまだまだ発展途上、2番と1番は SR  が目標じゃなくなったからなあ。んまあ、40% くらいはクリアってことですかね。上出来上出来。

 うーん、これまた毎年言ってるような気がしますが、公私ともに激動の一年でしたね。どれ、ちょいと細かく振り返ってみましょうか…




2016年にあったことというと…

1) シクロクロス初参戦
 MTB 系イベント初参戦は東根シクロクロス大会でした。年初から衝撃でしたねえ。レースだっていうのに和気あいあい。殺伐感まるでなし。私はずーっと笑いっぱなしで頬の筋肉が危うく崩壊するところでした。滑って転んで助け合ったり声かけあったりしながら楽しく、時には真面目に雪上を走っていくってだけなんですが、これが楽しい。クロスなんだかロードなんだかMTBなんだかよくわからんマシンで走ってたのも相俟ってめっちゃ面白い。これを境にMTB沼にはまり込んだような気がします。

2) イベント参加
 春の阿武隈川サイクリング大会サイクルフェスタ丸森ツール・ド・ラ・フランス、に仮装で参加。柳川サイクリング大会はどっちかというと普通の格好、そしてグランフォンド飯豊は普通のローディとして参加しました…って羅列すると意外に参加イベント少ないなあ。
 とはいえ、一つ一つはとても濃いものでした。阿武隈川のイベントはサイクルイベントの原点を見た気がするし、ますます勢いに乗って進化している丸森町のイベントは素晴らしいものだったし。ラフランスはもう大イベントとしての風格すら出てるしなあ。柳川サイクリング大会の気持ちよさとさりげない運営具合はサイコーだったしなどと一つ一つ語っていたら一昼夜はかかっちまいますのでこの辺で。

3) 自転車の組み立て
 今年はシングルスピードロードミニベロ各一台ずつでしたかね。シングルスピード化するためのパーツやチェーンカットはいろいろと勉強になりました。ギア比とか初めて意識したかも。ミニベロロードは何回もやってるので取り立てて感動はありません。シングルスピードは失敗だったなあ。ブレーキの利きが甘くて、遊び用には結局使えなかったんですよね。あの子はおとなしく街乗り用クロスに戻すべきかもしれません。

4) 涌谷ライド開催
 1年越しで開催の運びとなりました。参加してくれた方々、本当にありがとうございます。開催というより、走行会レベルでしかなかったので、厳密にはどうなんだというところもありますけどね。もうちょっと発展させたいところですが、どういう方向性になるのやら。一年に一回くらいはやりたいところですね。オンロードかオフロードかはわかりませんが、箟岳山にはいいトレイルがあるなんて話も聞いています。うまいこと涌谷町とコラボできるといいんですが…

5) MTB楽しすぎ問題
 2016 年記事 40 件中、4 件が MTB に関するもので、10件が MTB で参加したり走ったりした記録になりました。記事には起こしていないけれど、福島で遊んだのが3回くらい、山形は赤倉温泉が1回、ご近所トレイル開拓失敗2回などなど、今年は本当に MTB ばっかり乗ってました。
 基礎練習をシコシコやるのも楽しいし、山に分け入って道を開拓するのも面白い。開拓済みのトレイルをヒャッハーと走るのも素敵だし、純粋に山の中に入るのも癒されるし、とすっかりロードバイクに乗らなくなっちゃいました。おそらく年末年始もMTBです。


 …と、こんなところでしょうかね。自転車的にはとても楽しい一年を過ごすことができました。

 さて、来年、来年ね。やりたいこと・できるようになりたいことは以下の通り。

1) 山に対する知識をつける(講習会とか出てみたい
2) 65kg 前後プラスマイナス1kgを維持(とりあえず4kg痩せないと
3) MTB レースに出てみる(ダリヤカップとか?
4) 無事故無違反家内安全
5) バニーホップができるようになる

 くらいでしょうかね。なんだかマウンテンバイク絡みばっかりですが、楽しいことをより楽しくするためにいろいろやりたいわけですよ。時間はあるかもしれませんが、楽しくないことに使う時間なんてもうありません。趣味の世界で楽しくなくていいのは、より楽しくなるために何かを我慢したり努力したりする瞬間だけ、と私は思っています。

 さて来年もおもしろおかしく、賑々しく夫婦でライドしたり遊んだりしていきたいと思います。

 今年も本 blog をお読みいただきありがとうございました。来年も引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


コメント