ツール・ド・ラフランス 2015 に行ってきました


 

 はいどうも、漬物さんですどうもどうも。のっけからアレな画像で済まない。うん、今年もツール・ド・ラフランスに参加して、やらかしてきました。

 いいですかみなさん、今年のコスプレは、「トナカイとサンタ」です。そうです、サンタを引くソリにはトナカイです。昨年のダブルサンタと違い、今年は前を引っ張る立派なトナカイがいるという設定です。よろしいですか?



 それはともかく、毎年最後の自転車イベントとなるのがこのツール・ド・ラフランス。かれこれ 5 回連続くらいで参加させてもらっています…ってロードに乗り始めてからこれで丸4年が経つのか。感慨深いなあ。

 ツール・ド・ラフランスは山形県は上山市で開かれる大人気イベント。前日はまちなかサイクリングと前夜祭が催され、当日はゴール後の芋煮会と抽選会で大盛り上がりとなる、漬物家の中でプライオリティが一番高い、毎年楽しみにしているイベント。風光明媚な上山市の風景、美味しいものを楽しんだ後は温泉ともども熱い夜を過ごし、翌日またサイクリング。サイコーです。楽しくないわけがない。


 …以前は普通に参加してたんですけどね。何を思ったかちょっとだけコスプレをするのが楽しくなっちゃって。一昨年くらいからちょっと変わった格好で走ってます。上山市の方からも「楽しみにしてますよ」と匂わせるようなコメントなどなどもいただいてしまってますので、そりゃまあ、その、コスプレも徐々にグレードアップと言うかエスカレートと言うかをさせなきゃなるまい、と思ってたわけです。

 とはいえ、11月ってイベントもの何もないのですよね。10月でハロウィンはおしまい。12月はクリスマスだけど…まあ、あわてんぼうのサンタクロースというテーマで許してもらおうなんて思って、毎回クリスマス関連です。



 ちょっと私生活でドタバタしてたのもあって、体調を崩してはいるものの、前述のように我が家ではプライオリティ最上位の大会。葛根湯飲みながら上山市へ向かいます。






我が家から上山市は車で約1時間ちょいちょい。温泉に入りに行ったりなんだりと良く訪れる町の一つです。最近はコストコができましたからね、本当に良くいくようになりました。

そうそう、今回私はロードではなくミニベロの小兵衛で参加です。雨の予報がありましたからね。ちなみに、このミニベロは今春レストアした例の子ですが、あれからいろいろあって、なぜかミニベロロードになってます。奥様のロードを11速化(105)させたために余ってしまった Tiagra を投入して、たいそうイケイケな感じになりました。ブルベに一度は投入したい。

それはさておき、まちなかサイクリングです。これは、いわゆるスタンプラリー。各々の場所にポイントが設定されており、5ポイントためるごとに前夜祭で使われるビンゴカードを1枚もらえる(最大3枚まで)というもの。今年は訪れるべきスポットにも変化があって楽しそう…なんだけど、ヒルクライムコースは流石にきついなあw


何はともあれ、マップと首っ引きで作戦会議。では、行きましょう。


紅葉が進んだ上山市内は色鮮やか。天気もいいし、最高のサイクリング日和ですよ。まずは、春雨庵を目指します。ちなみに、「はるさめあん」ではなく「しゅんぬあん」です。


ここにはかの有名な沢庵禅師が住んでいたそうですよ。もちろん、例の「たくあん漬け」はここでも作られています。保存を目的としたものなのでめっちゃくちゃ塩っ辛いたくあんが試食できますよ。

え、うちの奥様は何をしてるかって?沢庵をイメージしたポーズをとっております(キリッ



なお、今年の春雨庵ではお茶会…いや、そんな上品な言い方は正しくないな、「おちゃっこ」が開かれており、ここでお茶飲んだり沢庵食べたりして談笑しないとスタンプがいただけないシステムになっております。やー、天気の良い庭先で暖かいお茶をいただきながらあーでもないこーでもないと喋るのはそれはそれでとても楽しいのですよ。



続いて、鶴脛の湯。かみのやま温泉の源泉の一つ。脚にけがをした鶴がここに沸いていた湯に脚を入れて治療していたというのを地域住民が見ていて、よっしゃ温泉作るべえとなったところ。ポーズは言わずと知れた鶴のポーズ。ベスト・キッドとかもう皆さん知らないよね(苦笑

さてお次は上山市民の台所、カミンへむかいますよ。


山形は本当に、相変わらず攻めたネーミングとか好きだよねえ。「骨まで愛して」のフォントが微妙に怖いんだよ…


ちなみに、上山市のナウなヤングにバカ受けなのがおいなりパン。時間の関係で試食はできなかったのだけど、見た目はたしかにおいなりさん。中にパンが詰まってるって…次行ったときは食べるぞ。ちなみにポーズは手にご注目。キツネです。

そして近くの足湯へ行きます。スタンプラリー表を見ると「眉川足湯」となっております。



眉毛を強調してみました。だんだんネタが苦しくなってきてはいるものの、モデルの方もなかなかノリノリでやってくれるので楽しいったらありません。スタンプをポン、と押すと「前川」…あれ、眉川じゃなくて前川なの?

近くの「だんご本舗 たかはし」さんでちょっと休憩。毎年、まちなかサイクリングは午後からの参加になってしまってゆっくり楽しめなかったんですよ。今年は満を持して午前中からの参加。さあ喰うぞ!





お餅がうめえ…。そしてこのアップルパイがめちゃんこ美味しい。このお店の名物としては他にもいろいろあるのですけれど、個人的にはアップルパイにノックアウトされました。あ、そうそう、個々のお汁粉は塩がかなり効いてます。これがまたうまいんだ。

考えてみると、上山温泉ってスイーツの宝庫なんですよね。ゆべしにかりんとう、まんじゅう、飴、洋菓子屋さんもあるし、干し柿等々の果物を使った加工食品なんかも豊富。いや本当、おもしろいところだわ。

栄養補給も終わったので刀剣を見に行きますよ。


蟹仙堂…これも「かにせんどう」ではなく「かいせんどう」と読みます。ポーズは言わずもがな。常時漆と刀剣の展示が行われてるのですが、毎年時間がなくてスルーしてましたが今回はガッチリ見学。私と奥さんの初めての本の貸し借りは「図解 日本刀事典―刀・拵から刀工・名刀まで刀剣用語徹底網羅!!」だったってくらい、お互い日本刀見るの大好きだったりします。↓これね。



 さて、ぐぐーっと東へサイクリングして、茂吉記念館へ参りましょう。齊藤茂吉と言えば中学校くらいで習う「のど赤き玄鳥ふたつ梁にいて足乳根の母は死にたまふなり」が有名ですかね。ランドヌール的には「最上川逆白波のたつまでにふぶくゆふべとなりにけるかも」は覚えておきましょう。いいですか?風で白波がたってる最上川を見たらモンベルのレインウェアを即座に着ましょう。



 えー、ポーズはですね。わかりづらいですが、茂吉の「茂」を指さしてもっもっもっもっもと連呼してました。ついにネタ切れです。これはいけません…補給をしなければ。



 高橋フルーツランドさん直営の HATAKE Cafe トマト店。せっかくだから果物のスムージーとかそれっぽいシャレオツなものを頼みたかったのですが、寒かったのでコーヒー。果樹園直営のお店でコーヒーってどうなの?って顔してました。↑

 体も暖まったところで…コストコを尻目にみはらしの丘上山発電所を目指します、が、一向にそれらしい建物が見当たらない。仕方がないので看板に近寄ってみると…


パイプ椅子の上にスタンプがぽつんと置いてあってさすがに笑いました。いやいやこれどうなんだw


 新湯足湯。ポーズのネタがまた付きました、が彼女の中で何かが吹っ切れたのかもしれません。


 上山城では「かみのや丸」がお出迎え。口元だけ真似するから!ってんでこうなりました。似てますかね?

 ここで何かが吹っ切れたのか、となりのかかし茶屋ではこのポーズ。

奥様「こういうのやれってんでしょ…」
漬物「そう!いいよいいよ!(パシャパシャ」



 と、アホな夫婦も無事にまちなかサイクリングを終え、お風呂に入ってさっぱり。

 さあ、前夜祭に向かいます。



 お偉方(コストコの偉い人も来賓になってるのにちょっと驚いた!)のご挨拶がおわるとあっという間にサイクリストはお酒と食べ物に群がるわけですよ。


 さて、わがテーブルの陣容はと言えば…


 と、豪華ですね。9割ブルベ勢。恐ろしい。やまめの学校の生徒も私含めると4人ほど混ざっている、何とも言えないこの濃さ。さくっと飲み物を調達します。


 今回確保したのはこちら。まあ、飲んでる間に次から次へと補充されるので最初はこんなもん、と言ったところ。ワインうめぇ。宴も闌になるとでてくるカセ鳥のみなさんのカッカッカーの声を聴きながらひたすら飲みます。食べます。おしゃべりします。


 いつものように白熱のビンゴタイム。当たりまくる、と言うほど絵はないもののそれなりに皆さんあててましたねえ。え、ボクですか。ボクは丸森町で運を使い果たしました。




 たっぷり飲み食いしたこの後、二次会になだれ込みましてね。半数がブルベスタッフ、半数以上が SR 取得者、トライアスリートはいるわ本職の体動かす人はいるわと総勢18名。飲み物ばっかりでアレでしたがあっという間にお酒を過ごし、あっという間に時間切れ。楽しい時間を過ごさせていただきました。そう、写真を撮る暇がないくらいね!

 あんだけたらふく食ったってのについついラーメンの誘惑に勝てず…じょいさんと「らあめん処 こだま」へ吸い込まれて納豆ラーメンを食したり。明日 60km 乗るんだからこれくらい平気ーなどと言いながら食べました。めっちゃ美味しかった。本当においしかった。俺ぁまた食べに行くぞ!

 酔っぱらいながら軽く奥様と打合せをし、天気が崩れるのは確定的らしいというところで小競り合い。風邪ひいてるからちょっとだの、着ぐるみどーすんだだの言い合いしながら就寝し… 


 そして よが あけた。


奥様「ちょっと、起きなさいよ」
漬物「んあ?ぉ…ぉぅ?おう?」
奥様「目が覚めたかねサンタ君。」



 そこにはすちゃっと着ぐるみを着た奥様の姿が。

漬物「いやそれ俺が着る流れじゃなかったんすか」
奥様「寒いでしょ?外は雨だよ?それでも出るんでしょ?だったら防寒着がわりに譲りなさいよ」
漬物「そ、そりゃあ構いませんが…」

 ご飯を食べて(もちろんご飯食べるときには脱いでますよ)すちゃっと準備。すちゃっと…ぷぷぷ。



 か、かわいいじゃねえか。これぁ今年も注目されること間違いなしだ。よーし、会場に向かうぜ!

 車を駐車場に止めて一息つくと…



****「おはよーございまーす」



 で、出やがったなマリオ&ルイージ。色物同士の駐車場が隣という奇遇(苦笑)。とはいえ、このお二人は PBP をタンデムで走った猛者ですよ。奥様同士がお針子仕事の苦労を讃えあうという妙な朝を迎えながら、旦那二人はもくもくと準備を進めるわけです。

 開会式が終わると、ついに出走です。


 マリオブラザーズ超目立ってる!そして速ぇ!



 我々はあっという間に置いてけぼり。タンデムの恐ろしさを垣間見ました。いやしかし、かっこいいわ、タンデム。昨晩思うさまタンデムの魅力を吹き込まれた我々は、うん、もしかしたら次買う車体はタンデムかもしれないと思ったり思わなかったり。

 天気の良い上山市もきれいですが、雨に煙る山々ってのも乙ですよ。


 と、徐々に強くなる雨足を恨みながらがっしゅがっしゅとペダルを回します。そしていつもの撮影ポイント。


奥様「なんつうか、野生に帰ってきたって気になるから不思議よね…」
漬物「お、おう。」
奥様「それはそれとしてフェルトめっちゃ暑いんですけど」
漬物「にもかかわらずボトルを忘れてきたボクを嘲笑ってええんやで、はいお水。」
奥様「笑う気も起きないわよ…」


 そうこうしているうちに第1エイドの楢下宿に何とか到着。コーヒーを販売していたおばさま方に「あー!来た来たー!鹿かわいいー!」などと声援を浴びます。道行く人たちからも「おう!鹿!頑張れよ!」などと声をかけていただきました。


 いいですかみなさん。あのね、サンタを引いてるでしょ?だーかーらー、彼女は「トナカイ」なの。Not鹿!Noジビエ!No鹿せんべい!「鹿でした」じゃねえよ!

 んまあそれはさておき、いつものようにラフランスの無限ループを楽しみます。お盆だの鍋だのにどっかんどっかんラフランスが盛られてきますし、ラフランス丸ごともってけよなんてことにもなったりします。そういや、リュックいっぱいにもらっちゃいました!なんて言ってた娘さんもいたっけ。うらやましい。



あと、ここでは納豆餅が売ってましてね、歯に引っ付くんだけど絶品。ぜひお試しくださいな。


 雨は降り止む気配もなく、徐々に我々の体温を奪っていきます。フェルトにしみ込んだ雨が身体を重くし、ふと気づけば頭痛はひどいわ足の感覚はないわ。どちらからともなく「うん、ブルベじゃないんだから途中で帰ろうこれ。」と言うことになりました。たったの 60km ほどのイベントで DNF ってのも情けない話ではありますが、まあ、背に腹は代えられません。

 結局 35km ほどで今年のツール・ド・ラフランスを終しまい。さくっと車に戻ってすちゃっと温泉に入り、着替えて芋煮を食べに帰ってまいりました。



 例年通り美味しいものがお腹いっぱい食べられるのは最高よね。雨が降っていたので座る場所がないのが残念だけど、お腹いっぱい堪能しました。私は生粋の宮城県人ですが、この日だけは、山形の芋煮に膝を屈することにしています。超うめぇ。お握りも新米だしさあ。この日は、このために走ってるようなもんですよ。

 抽選会は静かに進行してましたが、さすがに芋煮を食べても寒いような気温と天気だったので早々に辞去。ちょっと不完全燃焼だったけど、こういう回があってもいいよねえ。


 雨が降っても悪天候でも、それはそれで楽しいなーと思えるイベントってのはどうやってできるんだろうなあ。まちなかサイクリング、前夜祭、本番とぜーんぶ楽しかった。来年もまた、何があっても参加したいなあと思いながら上山市を後にしたのでした。今年中にもう一回くらい、晴れた日に自転車乗りに来たいな。

 
 最後に、運営してくださった上山のみなさま、本当にありがとうございました。来年もまたきますので、よろしくどうぞ!今回出会えた参加者の皆さん、また来年お会いしましょう!ではー。

コメント

  1. 楽しそうでんな~
    戻ったら混ぜておくんなさいまし

    私は褌コスで行きます。

    返信削除
    返信
    1. 流石に半裸だと死にますぜあの気温…

      削除
  2. お疲れさまでした!
    次はタンデムで出ましょう!

    返信削除
    返信
    1. えー…上山市で貸し出してくれるアレを借りて出てみようかな?

      削除

コメントを投稿