投稿

11月, 2010の投稿を表示しています

第34回松島ハーフマラソン大会に参加してきました。

イメージ
 こんにちは、漬物樽の中の人です。ニコ生ジョギング部の記事が続きますが…ええ、すみません、ずっと書かずにいたのでまとめて書いてしまおうという腹です。

 時は2010年10月10日。10が三つも並ぶ上に大安という記念すべき日。しかも、10月10日は凄い確率で「晴れる」ということもあって、結婚式場の予約を取ろうもんなら3年前から予約しなきゃダメなんじゃないのというくらいの特別な日。にもかかわらず天気は…



 どんより。まあ、朝6時だからということもあるんですけどね。朝は例によって04時30分に起床し、ぬるめのお風呂にゆっくり入ったのち釜たまうどんをすすり、松島へ向けて出発します。ちなみにこの日は我々夫婦が初めて迎える結婚記念日。何やってんでしょうね(苦笑

 早めに着いたので会場を下見。前夜の雨が祟り、松島町民グラウンドはぐっちゃぐちゃにぬかるんでおります。運営スタッフの人が急きょ排水溝を掘ってみたり砂で埋めたりしてはくれているものの、間に合わないぐらいのどろどろっぷり。ここにテント張るのか…とげんなりしつつ周りを見渡すと、





 どどーんとそびえたつ巨大更衣室。しかもご丁寧なことに膨大な量の仮設トイレ。こいつぁすげえ。テントなんか張る必要ないじゃない!と思わせる豪華設備。確かにテント張ってる人たちもいない。今回はいらないか、と更衣室に荷物を置貸せてもらってから会場巡り。



ゼビオ信者な私ではございますが、ランニング用品をすべてゼビオさんで買っているかというと実はそうでもないんです。なぜかって、我々New Balance 好きなんですが、行きつけのゼビオさんには商品が少ないんですよ。(泉中央店には豊富にありましたけどね)ので、ランスカやランタイツ、ヒップバックなどはランニングショップ ロムさんから購入しています。
 実は、松島ハーフマラソンに出店しますよと言う話は事前に教えていただいていたのでご挨拶に。いつもお世話になってますーと店長さんにご挨拶。この商品とかおススメだよ!とかいろいろとお話しさせていただきました。んで、買ったのがコレ。



 「ワイプグローブ」ってやつです。私は結構汗をかくので、リストバンドを前から欲しがっていたんですが、これなら汗は更けるし手は冷たくならないし最適です。今でも愛用してますよ。

 その他、会場には自衛隊の皆さんがお手伝いに来ており、多分これと同じタイプ?の野外炊具…

第31回仙台市民マラソンに出場してきました。

イメージ
 はいこんにちは、漬物樽の中の人です。
 今更ながらではありますが、2010年10月03日に開催された第31回仙台市民マラソンに出場してきましたので、そのの模様等をお伝えしたいと思います。

※ 基本的には、ニコ生ジョギング部で振り返り放送した写真と同じものを使用しています。
【ニコニコ動画】ニコ生ジョギング部



 朝は04時30分に起床。出発は06時30分。このとき天気は薄曇り。マラソン走るにはいい塩梅です。




 なんでそんな朝早く出発するかと言うと、ベースキャンプを設置するためです。今回は伊達ももの里マラソンと違い、駐車場はと会場に隣接しているのでいらないといえばいらないのですが、あるとないとでは精神的な安定感(マーキング的な)が違います。個人では不要でしょうが、2名以上は是非用意すべき。



 今年で第31回。結構歴史ある大会なんですね。ニコ生ジョギング部といえば、ゼビオ万能説。といっても過言ではないゼビオさんの旗もありますね。実は今回、「仙台市民マラソンでゼビオさんの出店があったらうれしいなー」とぜびこさんに呟いたら「希望があるならやろっか!」と返事をいただきまして。で、実現しちゃったっていう。やー、Twitter って凄いなあ。もちろん買い物もさせていただきましたよ。




 会場巡りを終え、ストレッチを終えるとあっという間に集合時間近くに。道が狭いため、男女同時スタートではないんですね。まずは漬物こと私が最初にスタートし、その10分後に一部では「おくもにさん」「ピクルスちゃん」と呼ばれている嫁さんがスタートします。

 スタート前の雄姿?はこちら。






 スタート直前は、独特の緊張感がある大会とそうでない大会にくっきり分かれますね。仙台市民マラソンはどちらかというとピリピリ型かなあ。天気は崩れず、穏やかに晴れています。




 とにかく道が狭い…接触事故を起こしそうになってるランナーさんもいる中、10分もすると集団もバラけ、自分のペースで走れるようになりました。仙台市は杜の都と言われているように、緑はホント、多いんです。新緑ではありませんが、常緑樹の緑を見ながら走っていきます。




 で、開始20分もするとあっという間に先頭ランナーの皆さんが折り返してくるわけですよ。10km40分を下回るくらいが普通なんだそうですが、やー、凄いですねえ…。




 実は、一人で走るレースは初めてなんですよ。ので、いつもお互いにペ…