投稿

6月, 2009の投稿を表示しています

ニコニコ料理タグ 生姜部に入部がしたかった…

 新生姜をアレしてナニする生放送を録画して、編集して、晴れて私も生姜部員を名乗っちゃうんだぜヘヘーン、と思っていたんです。

 枠取りしながらノートPCにアマレココの設定をして、CPU的に無理があるっすよダンナと言われ続けて微調整しているうちに枠が取れてしまったので、そのままエイヤっと放送開始。…というわけで、入部届けはまだ出せませんでした。

 仙台の夜はハイボールから始まるらしいので、今回はウィスキーの炭酸割り。コレをなめながら視聴者の皆様にもお付き合いいただきつつ調理を進行し、30分以内に収めることはできました。料理生放送の配分はやっぱり難しいわぁ。本当はあの後、ジンジャーエールの代わりにアレを作って…と思ったんですがね。

 体調も戻って、久しぶりにキッチン放送。その後スティッカムで呑みながらいろいろなことをおしゃべりしてました。今年の果実酒の出来具合、婚活(笑)、Skype の話や某さんの結婚観、相方さんとの恋の進行具合とか、名古屋の嫁入りは云々とか、猫の話とか…。スティッカム放送には抵抗あるんですよねーとか言ってましたが、お酒と話題さえあればある意味ニコ生と一緒なのかもしれませぬ。

 とはいえさすがに動画のほうをほったらかしにしすぎた感じもあります。とりあえずHDDの中身を整理がてら少しずつ動画をうpしていく所存ですので、よろしくお願いいたします。

たっはっは…

 すっかりご無沙汰しておりました。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。不覚にも生放送で一部素顔をさらしてしまった漬物樽の中の人でございますorz。

 生放送や Skype でお話しましたとおり、現在年度末でおおわらわ。新年度から動くアレの設定と運用設計からからコレの年度末処理、ソレの移管と○○の稟議書、××の提案書を2本と見積もりが3本。そのほか通常業務や業務サポートをやっていると、あっという間に時間がなくなります。汚い話で恐縮ですが、トイレで踏ん張ってる最中に「某課の漬物さん、漬物さん、内線まわしてください」と言われて出るに出られず、それでもなるべく急いで、トイレから出て行ったら「どこにいたの!?」とキレられる位の引く手数多っぷり。ま、仕事があるというのは幸せなことでございますよ。うんうん。

 その他、仕事とは別のさまざまな手続きだの書類作成したりだの手配をしたりだの、母上のお世話(最近、下手に手が使えるようになったのでイライラ感を増しているらしい)と、父上との晩酌のお付き合い(自分の妻がこんな状況だとストレスもたまるらしいのですよ)、相方さんとの2828タイム(ぶっちゃけ、この時間の確保すらできていないという態たらく)等々と時間がないことこの上なし。いやまぁ「時間がない」ってのは所詮言い訳でしかないのですけれど。

 動画も作るとなれば1日がかり。撮影だけはいろいろ(果実酒漬けまくるョとか、メキシコ料理つくるョとか田植えはツライョとか)とっているけれど編集がねぇ…。

 生放送の枠取りというのも、「30分なり1時間なり枠取りして結局とれない」ということが続くと、さすがに何やってるんだろう私は、と唸ってしまうわけです。うーん。

 さーて、どうしたものか。
 とりあえず、元気に生きてはおりますよー、というご報告でした。

いろいろ、感謝。

イメージ
相方「誕生日は、産んでくれたことや育ててくれたこと、その他もろもろを
   感謝する日にしたいと存ずる。」
漬物「なかなか。」
    (※「~存ずる。」「なかなか」の掛け合いは狂言の決まり文句。)
相方「というわけで、来てくれるよね?」
漬物「行っていいの?ご家族だけのほうがいいんじゃないかなあ。」
相方「いいからいいから、来たらいいのー。」
漬物「そう?ご迷惑じゃなければいくよ。」
相方「うーし。ごちそうは何作る?あ、アレ食べたい!タコライス!」
漬物「ああ、前にうちで作ったアレね。作り方知ってたっけ?」
相方「あとねー、アレ、アボカドのやつ!」
漬物「ぉ、ぉぅ?ワカモレのこと?」
相方「たぶんそれかな?とにかくアボカドのやつ!それからねー、後はねー。」
漬物「センセ、主に料理を作る人はだぁれ?」

― m9(`・д・´)

相方「よろしくねー(にぱっ」
漬物「…はいはい」

 というわけで、相方さんちで料理(?)をすることになりました。
 胃腸の関係上なのか、味の好みの関係上なのか、相方さん一家が好きなのは野菜。てことは比較的野菜がたくさん入っているメニューか…。ああでもないこうでもないと、自分の頭の中のレシピや相方さんの希望を適当にチョイス。

1. 野菜の焼きびたし
2. 水菜とトマトとアイスプラントのサラダ
3. ワカモレと焼いたフランスパン
4. ブロッコリーの塩茹で
5. タコライス
6. 鶏の南蛮漬け
7. お刺身各種
8. フルーツ盛り合わせ

 さぁ、んじゃあ、成果を見ていただきましょうか。

1. 野菜の焼きびたし



 これは、ぽんさんの blog で紹介されていたものです。野菜を焼いてめんつゆに漬けるだけというのは非常に手軽でよいですよね。今回は、シメジとなす、ミョウガを焼いて、めんつゆには生姜を散らしておきました。香り・味にピリッとアクセントが出て非常においしかったです。これは好評でして、あっという間になくなりました。

2. 水菜とトマトとアイスプラントのサラダ





 ドレッシングは、これまたぽんさんの blog で紹介されていたポン酢+オリーブオイルです。これは手軽で間違いがないので非常に重宝しますね。アイスプラントというのは、世にも珍しい食塩水をまいて育てる作物ですよ。肉厚でしゃっくしゃく。とてもおいしいです。ねんがんの アイスブランド を てに いれたぞ! とはあまり関係はありません。あれ?アレはアイスソード…

【うp:生放送】04月16日の2枠目&04月20日の1枠め

 ニコニコ生放送の過去分をアップしてみました。コミュニティ限定の動画となっておりますのは、参加して下さっている方へのせめてもの特典として、という意味と、残念クォリティな声が恥ずかしいという二重の意味があったりします。

【ニコニコ動画】漬 物 樽 04月16日2枠目

 これは04月16日の2枠目の放送で、池波正太郎の『まんぞく まんぞく』について語ったものです。なんというか、肉体的には健康的だけど精神的にはちょっと不健康な女性剣士のおてんばっぷりと、その内面の○○が××というところをですね、ちょっとだけ解説させていただいてます。

【ニコニコ動画】漬 物 樽 04月20日1枠/2枠

 こちらは04月20日の1枠目の放送。うーん、なんで「ピー」って音がしてるのだろう。蛍光灯が悪いのかマイクが悪いのか、はたまた設定が悪いのか…。
 料理タグ動画の紹介は最近見事に復帰なされた、おつまみシリーズのあの方。この動画は本当に参考になります。包丁さばき、盛り付け方、どれをとっても天下一品。



 それと、谷崎潤一郎『春琴抄』のご紹介。なんという愛なんだろう、と嘆息していただければ嬉しいです。最後の朗読はいらなかったなぁ…。



 最近はどちらかというと、お酒を飲んでぐだぐだと管を巻くほうがメインになっていますが、こんな感じでまた、動画の紹介や本の紹介をやっていくつもりですよ。

 ご興味があればぜひ、生放送のほうにも遊びに来てくださいませ。