投稿

4月, 2009の投稿を表示しています

一箱古本市 定禅寺ブックストリート

 04月29日、つまりは明日なのですが、「一箱古本市 定禅寺ブックストリート」というイベントがあるようです。古本販売、珈琲屋さんの出店、紙芝居コーナー、仙台では有名な武田こうじさんという詩人の方もいらっしゃるようで、結構盛りだくさんな内容です。開店は午前11時、閉店は午後5時とのこと。仙台市近郊にお住まいの方で本が好きな方なら、老若男女問わず楽しめると思いますよー。私もひとりでふらふらと、そぞろ歩きがてら冷やかしに行く予定です。

 仙台で有名な古本屋といえば、火星の庭さん(ひよこ豆とレンズ豆のカレーが絶品!)とマゼランさん(犬の絵がかわええ)でしょうかね。こういう、個人経営な古本屋さんが私は大好きでして。店主のチョイスとか、お客さんとの距離のとり方とかが個々に違っているのを見るのもなかなか面白いのですよ。もちろん、book-off 等の大型店舗だったり、Amazon とかで買ってしまえば楽だし安いし、自分の目的とする本を確実に手にすることができるんですけど、こういう古本市だったり小さな古本屋さんだからこそ手に取ってしまった本というのも、あると思うんですよ。私の場合は、渋沢龍彦がそうでしたねぇ…。

 そういう出会いがあることを期待して行ってきます。もしかしたら、私らしき人が熱心に古本を覗き込んでいるかもしれません。「つ、つけもの?」とボソっとつぶやいて過剰反応する人がいたら、私かもしれませんね。

なんたる…

 まずはこれを見てほしい。(※ 職場での閲覧注意:特に男性の方)

がんばれ!! ちょろぎたん


 漬物愛好家としてはとても複雑な気分です…漬物は…漬物は…その味と香りと食感だけで勝つるはずなのに…(ブツブツ

【コメント返信】(主に)時間が作る漬物講座 番外編1

 動画のご視聴、毎度毎度本当にありがとうございます!漬物講座としては番外編にあたります。今回は料理タグではなく、自然タグとしました。料理というよりは、"私たちが普段口にしている「ごはん」はどのように出来上がるのか"ということを知ってもらいたかったためです。全3回でお送りしようと思っています。

 小学校の頃の社会化の授業等で、なんとなーくは知っているコメ作りの過程。大人になって、大人の視点で見るとこんな感じになっていますよというご紹介です。私も昨年からお手伝いなので、ほぼド素人に近いですが、そういう視点での紹介も大事なのではないか、と思っています。

 いつもであれば、いただいたコメントの中からピックアップしての返信になるのですが、コメントをさほどいただいているわけでもございませんので、一つ一つ返信させていただきたいと思います。

【ニコニコ動画】(主に)時間が作る漬物講座 番外編1

■ 0:31 ほんと上達したなうp主www
  0:32 wwwww
 そういっていただけると本当にうれしいです。当初に比べれば MAD なネタにも反応できるようになりましたし、動画製作のイロハくらいはわかってきたのかなぁ、なんて思ってます。本当はこの部分、総統閣下の動画で出来ないかなぁと思ったのですが、断念しました。Ace Combat Zero の汎用性は異常。

■ 0:58 おおIKZOと米米のマッスアップもあるのかw
 お米のことを紹介するなら米米クラブだろJK、と思っていたのですが、まさかIKZOとのマッシュアップというか、コラボがあるとは思いませんでしたよ。久々に聞いたら耳に残っちゃって残っちゃって。こーめーうぉー、こめこめうぉーと鼻歌を歌う毎日です。

■ 2:04 近所の悪ガキが田植え前の苗をダメにして、損害賠償されてた。
 まさに自業自得。作業をしてみると判りますが、かなり体力的にはきついですし、集まった各人が「今何をすべきか」「どこが手薄なのか」を考えて作業しなければならないので本当に大変です。しかもねえ、20人超が5時間やった作業がメタメタになるんですよ?普通の会社の原価で考えても大損害です。子供の頃にイタズラをして、きっちり怒られるのは大切なことだと思います(鼻息荒く

■ 12:11 mj?
 猫車(一輪車)を扱うには免許が必要なんですよ、という話ですね。確か私、去年もだ…

生放送はじめました。

 実は私、自分の声とかしゃべり方にコンプレックスがあるんですよ。早口だし活舌悪いし声もキモいし無駄に高音だし。自分の声を自分で聞く羽目になったらその足で樹海に行こう、そう思ってました。

 これでも、会社に入る前までは「人前でしゃべる」ことに自信を持っていたこともあったんですよ。50人超の人たちの前で声を張り上げる機会は中学生の頃から多々あったので。ところが、会社に入って新人研修を受けて、最後のプレゼンテーションが終わった後、講師の方に言われたんです。曰く「活舌が悪い」「早口だ」「言いたいことがぜんぜん伝わらない」「間のとりかたとか教えたよね?」「勢いはあるよねwwww」などなど。うすうす「もしかしたら?」と思っていたことをずばずばといわれて、そりゃあもう、凹みました。そこから軽くトラウマですよ。

 職種的に「しゃべり」は必須。これはなんとか変えにゃならんとビジネストークのhowto本を読んだり、これは!と思う方の真似をしたりしたのですが、結局どうやっても早口で活舌が悪いというのが治らないし、そのうち飽きて意識しなくなり…という悪循環。ガッデム。

 それでもようやく、最近マシになってきたっぽいんです。お客様にも「あれー、話し方変わった?」なーんて言われることも多くなってきてて。一人でヒャッホウと快哉を叫んでいたのです。

 そんな折、とあるお誘いがありまして、おっかなびっくり声を晒してみたんです。「うはwwwwwキモスwwwww」「キモヲタボイスktkrwwwww」「もういいからwwww黙れおwwwww」とか、言われることはないにせよ思われるんだろーなーと思っていたら、そんなこともなく。意外に褒められてしまったりしたわけです。

 褒められると調子に乗ってプラス思考になるのが漬物クォリティ。トレーニングは楽しみながらやるモンですよね?生放送とかラジオとかやっちゃったらしゃべるのうまくなるんじゃね?などと都合の良い妄想が次から次へとわきでるのが仕様です。いやでもなー、声出すとか照れるなあ、参考になる生放送はないかしらと思っていたら腕輪さんがのびのびと放送してらっしゃるじゃありませんか。凄く楽しそう。そして、視聴者である私もとても楽しい。これは…やってみたい。

��_______   ζ<アイキャンフラーイ
           .|
            |
 .~~~~~~~~~~~~…

【コメント返信】(主に)時間が作る漬物講座(8)

イメージ
 動画のご視聴、マイリストへの登録、コメントや「かんぱーい!」弾幕へのご参加、毎度毎度本当にありがとうございます!漬物講座としては第8弾で、実は記念すべき10作品目だったりします。わさび漬けが出てくる時点でネタが尽きた感はあるのですが、暖かくてもできる漬物や浅漬け、ピクルスや「~漬け」といったものを広範囲でみつめつつ、ネタ探しをしながら続けていきますよー。

 わさび漬けというと、皆さんがイメージされるのは「山海漬」のことだと思います。酒粕を用いて作られていて、数の子が入ってるアレ。今回作るのは、正真正銘わさびの葉っぱを使って漬ける漬物と、わさびの根茎の部分を使った大根の漬物の計2品です。春を迎えて、清流がさらさらと流れ始めながらさまざまな生命を運んでくるこの季節。今が旬のわさびでやるお!てなもんです。

 さて。ではいつもどおり、いただいたコメントの中からピックアップしての返信をさせていただきます。すべてのコメントへお礼とご返信をするのが筋なのですが、全部と言うわけにも行きませんので割愛とさせてください。ご視聴いただいている皆様、本当にいつもいつもありがとうございます。

【ニコニコ動画】(主に)時間が作る漬物講座(8)

■ 0:01 漬物さんキター!!
  0:01 まってた~
  0:12 久々な気がするな
 そういっていただけると本当にうれしいです。もうちょっとコンスタントに動画を上げられるとよいのですが…最低一月に一回はうpできるようにしていければなあ、と思います。

■ 0:05 ぬこー
  0:16 はうあかわええ。。
  0:17 お! おめ!!
 おかげさまで「えおん」もついにお母さんですよ。子供たちもすくすくと成長しているようで、もうちょっとすると家の中をどたばたと駆けずり回ることになりそうです。とはいえ、4匹全部は飼えないので里親募集をしなければ。「えおん」には申し訳ないですが、避妊手術もそろそろしなくちゃです。しかし、子猫は癒されますな。にぃにぃ言っててかーわええー。

■ 0:51 手に入らない(T_T)
  1:05 そんな状態のは入手困難
  1:09 その状態のわさびが手に入るとは羨ましい
  1:12 わさび売ってないよね
 比較的入手困難ですよねぇ…。運がよければ産直センターに売っていたりしますけどね。今回使ったのは、農家の方の土地に群生しているわさびでして「わさびがぁ…

大人になるということ

イメージ
 子供のころ、「ポテトチップスやジュースは身体に悪いので飲んではいけない」と教えられました。考えてみればテレビ番組(特にバラエティ)も規制されていたような気が…。クイズ系の番組、大河ドラマ、世界の料理ショー、映画については家族総出で見ていたのかな?
 番組の合間にはCMが流れるわけです。ジュースのCMをみると、とても美味そう。なんだよー、みんな飲んでるんじゃないかよー、と思いながら「マウンテンデュー」のCMを食い入るように見ていました。

 飲んではいけない、といわれつつも、ごくごくまれに支給されることがありました。主に、祖母が買い物に連れ出してくれたときがそのチャンスです。好きなのを選んでいいよといわれ、店先で目をきらきらさせながらジュースをためつすがめつして、結局、マウンテンデューを選ぶわけですけどね。

 炭酸のしゅわしゅわ、甘い味、柑橘系の香り、のど越し。子供の頃の私にとってそれは、まさに禁断の果実。親に対する後ろめたさもあいまって、こそこそとちびちびと、時には一気に飲んで盛大にゲップをしては「まるで大人の人がビールを飲んだ後にするときみたい!」なんて思って射たりしました。物理的にも精神的にもまさにヘブン状態。マウンテンデューは、私にとってそのようなものでした。


 そんな時代から幾星霜。つい、先ほどのことです。

 職場近くの公園で木蓮の花を愛でながらご飯を食べていました。用意してきたポットには熱いウーロン茶。外の気温は22度。うーん、冷たいものが飲みたいなあと見回すと、公園の裏手に自動販売機があるのに気づきました。田舎によくあるタイプの、100円で飲料が買える自動販売機です。相方さんには冷たいお茶で、私は…とその自動販売機の一番下を見ると、夢にまで見たマウンテンデューが!?これは買うしかない。いやしかし、この手の炭酸飲料は絶対に地雷だ、いやでも、子供のころはあんなに美味しくのんでたじゃん、いやいや、ごはんに甘い飲料?などと逡巡しながらマウンテンデューのボタンに指をかけたかと思えば、サントリーウーロン茶のボタンに指をかけ…ふと視線を感じて後ろを振り向くと、はやくしろよちきしょーと言わんばかりのサラリーマンがいらっしゃいました。あ、ごめんなさい…と押したボタンは、マウンテンデュー。これはもはや運命。



 相方さんにお茶を渡しながら経緯を説明すると「…あれだね、"夢破れ…

【うp】(主に)時間が作る漬物講座 番外編1

【ニコニコ動画】(主に)時間が作る漬物講座 番外編1

 今回は料理タグではなく、自然タグへお邪魔をしてきました。料理祭をアピールするため、というのと、今回の内容は稲作レポートですので、料理タグは適当じゃないだろうという判断です。

 じっくり動画や写真を取れたわけではないので、やややっつけ風味です。が、毎日食べる「お米」がどのようにして出来上がるのか、どのような苦労や楽しみがあるのかといったところを少しでもご理解いただけたら、うp主としてはとってもうれしいです。

 …MAD風味過ぎるかなぁ。運営さんから削除されるかも知れませんねぇ。そしたら、うーん、作り直すしかないかなぁ。トホホ。


【ご当地丼企画】第11弾は国会丼!

 ご当地丼企画、第11段はなんと国会議事堂!!…のお隣、国立国会図書館のご当地丼「国会丼」です!
(当面は"ご当地丼企画"として投稿いただいたものをカウントアップしていきます。ご了承ください。)

 比較的関西地方が元気なご当地丼企画。今回は勢いで買ったチョコを使い切りたい動画で有名なMAHO-TUKAIさんが首都東京のご当地丼を投稿してくれました。そうそう、社員食堂とかもんのすごくローカルな丼、待ってましたよ!日本の中枢、国会の隣にまさか「国会丼」なんてものがあり、しかも「ねじれ国会を再現した」というシニカルな由来であるなんて、日本国民の何%がその存在を知っていたのやら。いいよいいよー!
 相変わらずのオープニングのインパクトのせいか、MAHO-TUKAIさんは「クレバー」な人なのだろうというイメージを勝手に持っていたりします。魔法使いといえば知力が高いというのはどこのRPGでも定番ですしね。的確にマッチした BGM に感心するやら涙をこぼすやら、笑うやらなんやらやってるうちに大団円を迎えるという完成度の高い動画。さりげなく料理祭の宣伝までしちゃうという高クォリティ。一次は引退という話も出ていましたが、こうして定期的にうpしてくれるのがとても嬉しいです。

 さてさて、国会丼。ニンジンと玉葱にリンゴの甘みをプラスしたみんな大好き例のアレ。調理器具の特性をいかしてじっくりことこと2時間煮込み、しかも1日置いておくというナイスな熟成具合にもクレバーさがにじみ出ます。もう一方は涙なくしてはみれません。うp主さんの財布にかかった呪いの恐ろしさと可笑しさ、それだけはらめえええと思わずコメントしてしまう BGM などなど、見所満載。さらっと温泉卵の作り方なんかも説明されていて、一粒で3度美味しいとはまさにこのこと…なんですが、何よりうp主さんの今後の消息が気になります。うp主さん、逃げて!逃げてええええ!な国会丼動画はこちらから。

【ニコニコ動画】【宣伝】ご当地丼シリーズ~国会丼~【料理祭】

 要は、カレーと牛丼と温泉卵をご飯の上に乗せた、某外食チェーンでも味わえる意外にメジャーなお料理。ですが、「ねじれ国会」とか「図書館」と言ったようなキーワードが聞こえると一気にアカデミックさが大増量。外食産業が目をつけるくらいですから、味のほうは折り紙つき。私も某すき家さんちのを食…

【うp】(主に)時間が作る漬物講座(8)

【ニコニコ動画】(主に)時間が作る漬物講座(8)

 やれやれ、ようやくうpできましたよ。いつもなら寝る時間に作業してるものだから細かいミス(誤字等々)がありまくり。進行もなんだかとってもぐだぐだな感じ…うーんうーん、いまだに自分の動画のスタイルというか、ポリシーというか、そういうものが出来上がってない感じがします。今後もさまざまな試行錯誤が続くと思いますが、なまあたたかく見守ってやってください。

�� 反省点 >

・ 誤字
 「一回目はとこんな感じです」とか「鮫川(本当は鮫皮)」とか、誤字が目立ってしまう出来に…。

・ 材料と分量抜けてね?
 あああ、いつもなら黒バックに書くはずなのに忘れてらーorz

・ 酒飲みシーンがぐだぐだ
 仕様ですThx

・ テーマがいまいち
 ですよねーwwww

・ 一部だけやたら早い進行
 デスヨネーorz

�� 良かった点 >

・ 字幕
 やっぱりシンプルかつ、少し大きめで、画面の中央に近い形というのが見やすいとおもいました。
以前の動画では、動画を見てると文字が読めない、文字を読むと動画が見れないというジレンマにうp主自身が陥ってまして。これくらいのバランスだといいのかなー、と。

・ シーンチェンジの排除
 状況ががらりと変わるときに「スライド」と呼ばれる画面効果を使っていました。が、今回はあえて入れずにうpです。どうも私は「効果」とか「SE」を入れようと思うと過剰に入れてしまう癖みたいのがありまして。自重してみたら意外にすっきり。うん、私に足りないのは自重なのだなぁ(しょんぼり

・ 短め宴会シーン
 メリハリのある宴会シーンというのもなかなか難しいとは思います。他のうp主さんたちのような「くああああ、辛抱タマラン!」となるような勢いが出せれば良いのですけどね。…料理タグに一つくらいへべれけ動画があったってイイじゃない!!!11!!!orz

 と、上記は中の人が勝手に感じているだけです。よろしければいろいろとご意見いただけると嬉しいです。ダメだしでも罵倒でも、やっぱり見てくださる方々の意見を参考にさせていただきたいのですよ。そうすれば、私も少しは成長するんじゃないかなぁ…なんて思っています。動画のほうでも blog の方でもどしどしコメントいただきたくっ!

 さて、次回漬物講座。主コメでばれてんぞwwwwなポン酢漬けをやりますよー。後はもう「それって漬物じゃなくね?www…